記念写真にはこんなポーズで!子どもを可愛く撮るコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加 あとで読む

写真が好きな中国人

中国では結婚するカップルはほとんどといっていいほど結婚写真のアルバムをつきます。
それはどういうものかというと、日本で言う前撮りとはまた違います。
結婚するカップルがウェディングドレスとタキシード姿などの正装になり、メイクやヘアメイクもして公園などの屋外でプロのカメラマンに写真にとってもらい後日編集して一冊の写真集と部屋に飾るためにおおきく引き伸ばします。
その大きさといったらあるものは普通のポスターをはるかに上回るおおきさで看板くらいはあるとおもわれます。
自分たちの写真をあそこまで大きく引き伸ばしてしかもリビングに堂々と飾るという感覚は理解に苦しみます。
ある中国人が皮肉って自分大好き世代といったのもうなずけるほどです。
だから中国に旅行にいって公園などにいくと撮影中のカップルをよく見かけます。
結婚式とほぼ同じくらいメイクもしています。
フォトスタジオのスタッフがカップルに要求するポーズもかなりこっています。
見ている方が照れくさくなるほどのポーズであります。
たとえば2人で見つめあっていてその距離1ミリ程度です。
きく所によると撮影の料金はかなり高額だそうです。
それでも多くの人はそれを必要経費と見ます。
メイクもプロがするだけあって大変身している様子です。
まるで舞台女優のようであります。
中国の女性はきれいな人が多いと思います。
肌もきめが細かくとてもきれいです。
遺伝的なものなのかあのオイルたっぷりの食事のせいなのでしょうか。
その上中国の女性はたいていの人がノーメイクなのであります。
それが肌にいいのでしょうか。
デパートにいけばたくさんの化粧品が売っているのだがメイクをしている人をあまり見かけません。
日本ならすぐ近くにでかけるのにも軽くメイクをしないといけないと思ってしましょう。
メイクに含まれている物質が肌に悪いのかもしれません。
中国人の結婚している友達は皆結婚写真アルバムを持っています。
撮影するのが当たり前のようであります。
最近一眼レフデジタルカメラを首から提げている中国人をよく見かけます。
一眼レフデジタルカメラの値段は日本とそんなに変わらないから現地の人にすればかなりの高い買い物になるはずなのだが、若い男性や女性が一眼レフデジタルカメラで撮影している姿を時折見かけます。
写真ブームなのでしょうか。
写真が大好きな中国人にとって結婚記念写真は欠かせません。
結婚記念だけでなく節目や記念日に取る家族写真や子供だけの写真を撮る人もとても多いそうです。
また中国では写真に関連したビジネスがこれからますます伸びる事が期待されています。
Copyright (C)2017記念写真にはこんなポーズで!子どもを可愛く撮るコツ.All rights reserved.